【女性の能力発揮・就業支援事業】★10/16(水)更新★週末パティシエになろう 本格スイーツで学ぶドイツ
本場ドイツでの経験をもつ講師が、郷土や文化について説明しながら、本格的なドイツ菓子作りを指導します。手作りの良さを学ぶだけでなく、お菓子作りを通じてヨーロッパの文化に触れ、教養を高めることができます。1〜4回で、お菓子の歴史や文化、基本的なドイツ語を習得し、最終回の5回目の実習では、ドイツ語のレシピを使用します。

@◆ドイツ菓子、ウィーン菓子の世界を学ぶ
  ドイツ語圏のお菓子とドイツ語について
  9/28(土)11:00〜12:00

A◆カフェと買い物 街で使えるドイツ語
  10/12(土)11:00〜12:00(台風19号のため中止)

B◆ドイツ、ウィーン菓子の生地とクリーム
  コンディトライ(お菓子屋)のドイツ語
  10/26(土)10:00〜11:00(台風のため中止となった10/12の補講)、
  11:15〜12:15(2回分を休憩をはさんで行います。)

C◆「シュトレン」について シュトレンとは?
   歴史とレシピの解説
  11/9(土)11:00〜12:00
  
D◆「シュトレン」実習
 12/1(日)13:30〜16:30

<持ち物>実習時はエプロン、三角巾、手拭き


講師:大林 万希子 さん
   お菓子教室 
   ハウスデァクライネンツァウバリン主宰

〈プロフィール〉
ドイツ菓子、ウィーン菓子を中心に伝統的で本格的な技術を家庭で再現できる様に伝授。
製菓店、カフェでの技術指導や個人宅やセミナーでの出張教室、専門学校での特別授業などを行う。
元 辻調グループ製菓助教授 
現在「ハウスデァクライネンツァウバリン」主宰(大阪 此花区)

http://www.komajo.com/
開催期間、
時間など
令和1年9月28日〜令和1年12月1日
@9/28(土)・C11/9(土)11:00〜12:00  
A・B10/26(土)10:00〜11:00、11:15〜12:15
D12/1(日)13:30〜16:30

実施日:全5回
@ 9/28  A 10/12 B10/26 C 11/9 D 12/1

※2回目の10/12は台風19号のため中止です。
補講は10/26になりました。2回分を休憩をはさんで行います。開始時間にご注意ください。




場  所 クレオ大阪南
大阪市平野区喜連西6丁目2番33号
(Osaka Metro谷町線「喜連瓜破」駅@号出口から北西へ徒歩約5分)
対  象 どなたでも
定  員 25名
受講料 8000円    (別途材料費2,000円)
申込締切日 未定  
問合せ先 クレオ大阪南
電話:06-6705-1100
Fax:06-6705-1140
その他 ※台風19号の影響で中止となりました10/12(土)の2回目講座の補講について

 10/26(土)@10:00〜11:00 A11:15〜12:15
 
 2回分を休憩を挟みながら行います。
 ★開始時間にご注意ください。



主催・共催 主催:大阪市立男女共同参画センター南部館 指定管理者:大阪市男女共同参画推進事業体(南)(代表者:大阪市男女いきいき財団)
申し込み 下にある各種ボタンをクリックしてください。申し込み手順が表示されます。
インターネットで申し込みを希望される方は「メール」ボタンをクリックしてください。

メール 電話 Fax 来館