【男女共同参画セミナー】 (残席6) 防災、減災のポイントは「備え」です 〜調理実習&講義〜
自宅避難の際、水道、ガス、電気が止まってしまった!

1日、2日はインスタントや非常食で頑張れるでしょうが、ずっと続くと栄養が偏り、免疫力も低下して健康面で心配です。

少ない水と熱源でできる“簡単で美味しく、温かい”料理を作ってみませんか?

長期に保存できる食材と、年中手に入りやすい食材を使いますのでふだんの料理レパートリーにもなりますし、アレンジもできます。

手順は簡単ですので、料理が苦手な人もおいしく作れます。

調理実習の後は、昨今災害が大規模化、広域化しているいま、私たちがふだん心がけておくこと、備えておきたいことは何かをお話しいただきます。

@午前 10:30−12:30 【調理実習】

≪メニュー(当日変更の場合があります)写真は調理例です≫

・お鍋で炊く雑穀ごはん(お米のとぎ汁の活用法もお伝えします)

・サバ缶のトマトカレー

・温野菜とみそディップ(ひとつの鍋で2品同時に作ります)

・塩こうじピクルス(ピクルスにすると野菜の保存性が高まります。災害の野菜不足に)

※ エプロン、三角巾(バンダナ)、ふきん、筆記用具をご持参ください

※材料費として1人600円必要です。

※料理のお持ち帰りはできません。
     
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

A 午後 1:00−2:30 【講義】

「これからの防災・減災 女性、男性 力を合わせて 」


< 講 師 >

@ 調理実習:辻井侑里子さん(管理栄養士/一般社団法人 健康栄養支援センター災害対策栄養部 部長)

A 講義:岡本裕紀子さん ((有)岡本石油内 防災クリエイティブマネージメント)

大阪狭山市出身。慶應義塾大学大学院在学中に東京都内の防災シンクタンクで研究員として勤務後、平成24年「防災クリエイティブマネージメント」を開設。講演、防災マニュアル・BCP作成、防災用品販売等、防災コンサルタント事業を展開している。
ホームページ:http://www.bousai-creative.com/
開催期間、
時間など
令和2年3月18日
水曜日
午前10:30〜12:30、午後1:00〜2:30
場  所 クレオ大阪西
大阪市此花区西九条6丁目1番20号
(JR環状線・阪神なんば線「西九条」駅下車徒歩約3分)
対  象 どなたでも (2人まで複数申込可能)
定  員 24名
受講料 無料    (調理実習材料費として 1人600円必要です。納金後の返金不可)
申込締切日 未定  
問合せ先 クレオ大阪西
電話:06-6460-7800
Fax:06-6460-9630
一時保育 あり。

一時保育(1歳〜就学前 先着6名)を希望の方は、子どもの氏名(ひらがなで)と生年月(○年○月生まれ)をお書きください。
申込締切は令和2年3月7日(木)必着

保育料は1歳〜2歳11か月 1人1,600円、3歳〜就学前 1人1,000円です。セミナー開始前に納めていただきます。納金後の返金不可。

※一時保育は必ず事前申込をしてください。事前申し込みをせずに当日お子さんを連れてきても保育はできかねます。セミナー会場に一緒に入ることもご遠慮ください。
※一時保育をご利用の方でお子さんと調理実習の料理を一緒に召し上がっていただくことは可能です。その際はご自身の分を分ける形になります。お子さんの分を余計に作ることはできませんのでご了承ください。
その他 ※先着順での申込受付となります。
主催・共催 主催:大阪市立男女共同参画センター西部館/指定管理者:クレオ大阪西・こども文化センター共同事業体(西)(代表者:大阪市男女いきいき財団)
申し込み 下にある各種ボタンをクリックしてください。申し込み手順が表示されます。
インターネットで申し込みを希望される方は「メール」ボタンをクリックしてください。

メール 電話 Fax 来館