↑クリックでチラシをご覧いただけます↑

日  時
平成29年12月10日 日曜日 (開場13時)13時30分〜18時00分
場  所

クレオ大阪中央
大阪市天王寺区上汐5丁目6番25号
(地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ヶ丘」駅下車、北東へ徒歩約3分)

対  象
どなたでも
定  員
50名
受 講 料
500円    (交流会参加費) 

〜みんな違って みんないい〜
ちいさな子どもから、おとなまで、わたしたちはみな自由に、安心して生きていける権利をもっています。
(世界人権宣言 谷川俊太郎訳から抜粋)
しかし、色々な場所でいじめが起こり、心のすれ違いや摩擦が起こっています。
どうしたら自由に安心して生きていける社会を創ることができるのか、
どうしたら偏見の壁を低くすることができるのか、様々な角度からの実践事例と共に考えませんか。

【トークセッションテーマ】「いじめはなくせないだろうか」

トークセッションの後はジャズ・ボサノバユニット「空風楽団」のライブ、
交流会(参加費500円)をお楽しみください。

「みんな仲間だ!フェスティバル2017」お申込みはこちらから

保護者の方がトークセッションにご参加の間、
5才以上のお子様は「キッズはお菓子作り」に参加できます!
要別途申込み・材料費500円・先着20名 「キッズはお菓子作り」フォームよりお申込みください

【プログラム】
13:00 開場
13:30 トークセッション 「いじめはなくせないだろうか?」
15:45 ミニ・ライブ 空風楽団
16:20 世界人権宣言朗読
    シャイン・ア・ライト 世界中の人々の平和を祈って!
    みんなで世界人権宣言30条を朗読しよう
16:45〜18:00 交流会

トークセッション コメンテーター
吉岡俊介氏 (シニア産業カウンセラー)
森本志摩子氏(NPO法人子どもセンターぬっく理事長)
高橋さおり氏(クリスタクラブ代表)
渡辺和恵氏 (大阪弁護士会子どもの権利委員会所属)
コーディネーター
沢田薫(クレオ大阪中央館長)