受賞企業(平成22年度)

株式会社KOTOYA (西区)
ホームページ http://e-tintai.com外部リンク
業種 不動産仲介業・賃貸管理業(昭和25年7月設立)
取組内容  男性が多い不動産業界において、女性の視点を活かした不動産営業を展開するなど女性起業家としての能力を発揮している。
また、社員のキャリアUPのための自己啓発や必要な技術、能力、知識の資格取得も積極的な支援も行なわれている。
高齢者や障害者の雇用を積極的に行い、高齢者をリーダーとした障害者とのチーム体制とする新しい部門を開設するなど、全ての従業員が働き甲斐の持てる職場環境づくりに取り組んでいる。
株式会社斉藤鐵工所 (住之江区)
ホームページ http://www.e-saitoh.co.jp外部リンク
業種 水門扉、除塵機、産業用設備等の製造・販売(昭和32年7月設立)
取組内容 製造業分野、しかも産業機械装置を扱うため男性職域が多いが、先駆的に検査部門、資材・経理部門などの職域や製造業における設計部門への女性の登用方針が意欲的である。 妊娠者への育児休業取得促進に向けた説明や子育てが一段落した後の職場復帰への呼びかけなど積極的である。
また、給料日も含めたノー残業デーの設定やユニークな休暇制度として、子どもの結婚式出席休暇など職場環境整備を熱心に取り組んでいる。
再雇用制度を設け、技術伝承にも繋げ、女性の勤続年数も長く、働きやすい職場環境整備が整っている。
株式会社SiM24 (中央区)
ホームページ http://www.sim24.co.jp/外部リンク
業種 電子機器や電子部品や生産設備の構造系のシミュレーションサービス(平成17年4月設立)
取組内容 専門能力を持った女性が活躍できる場として、テレワークによる在宅での専門的な解析業務という新しいワークスタイルを創造し、テレワーク社員の全員が子育て中の女性であり、完全在宅勤務により、技術者として高いスキルを活かしながら、仕事と家庭生活の両立支援を実現。
解析の各専門分野ごとに5人1チーム制を採用し、テレワーク社員がお互いに経験や得意分野を補完できる体制を構築している。また、人材育成として、教育係、相談役としてSister制を導入し、個人個人のスキルやメンバー間のノウハウの向上を図っている。
有限会社ターナープロセス (此花区)
ホームページ http://tanap.jp外部リンク
業種 水処理装置の開発・製造・販売、製造プロセス技術のコンサルティング および受託研究(平成15年3月設立)
取組内容 幅広い職種に女性を配置し、研究開発では、水処理技術を活かした美容・衛生分野への商品展開の検討など、職域においては女性中心の体制が組まれ、個々の能力・適正に応じた環境づくりに努めている。また、性別に関係なく、子育てをしながら安心して働くことができるよう、学校行事等の振替休日や夏休み等の午前中は在宅勤務などが取得でき、男性にも育児協力できるような柔軟な対応ができる体制を整備している。
株式会社ダイヤアクセス (淀川区)
ホームページ http://www.dia-access.co.jp外部リンク
業種 携帯電話の販売及びアフターサービス・コンサルティング通信システム、 大型映像システム、LED表示機の販売等(平成7年5月設立)
取組内容 性別に関係なく能力ある人材を登用・育成し、仕事、家庭、プライベートがより充実するよう取り組み(子ども参観日、ノー残業デー、リフレッシュ休暇制度など)をバランスよく採用し、展開している。
安心して育児休業が取得できる環境づくりに向け、妊娠者が出ると早期に育児休業取得に向けた積極的な説明を行なっており、昨年には、男性の育児休業取得実績があるなど男女とも仕事と家庭の両立ができるような制度を整えている。
さらに非正規雇用から正規雇用への転用実績も多く、充実している。
株式会社天彦産業 (住之江区)
ホームページ http://www.tenhiko.co.jp外部リンク
業種 特殊鋼材卸売(昭和19年3月設立)
取組内容 伝統企業が独自の委員会活動を行い、積極的に風土改善を図っている。
女性の特性を活かした配置とそれをサポートする諸制度整備があり、特に男性を中心にしていた貿易業務を女性だけのウェブ営業(TWS)チームを編成し、貿易営業範囲や情報収集が大いに拡大している。
また、ユニークな休暇制度として、「メモリアル休暇(本人or配偶者いずれかの誕生日)、リフレッシュ休暇」を設けている。
有限会社ハストワ (天王寺区)
ホームページ http://www.hasutowa.net外部リンク
業種 訪問介護(介護保険、障がい者自立支援制度)移動支援サービス、介護タクシー業、飲食店、建物賃貸業、物品販売業他(平成15年1月設立)
取組内容 社長自ら働きながら子育てをする大変さを経験したことで、社員の生活に変化が起きた時にでも安心して働き続けられる環境整備に取り組んでいる。事業所内キッズルームの開設をはじめ、社員が1日の勤務時間を「6時間、7時間、8時間」の中から選択でき、1日の勤務時間の長さにかかわらず週4日勤務も選べる制度を導入し、仕事と家庭の両立を積極的に支援している。
株式会社フクナガエンジニアリング (城東区)
ホームページ http://www.ecosoft.co.jp外部リンク
業種 コンテナバック販売・産業車両用タイヤ販売・金属資源リサイクル(平成6年5月設立)
取組内容 経営企画にかかる部署に女性を配置し、全職員が迅速にクレーム等の対応ができるようにするなど、意欲や能力を重視した採用・配置・登用を行い、能力を発揮している。また、育児サービス利用費補助、就業時間や休暇の配慮など、家庭事情を考慮した支援を行うほか、業務改善等に関する提案の中から優れたものを表彰する「フクコレ」を定期的に行い、社内風土の改善や社内の活性化に繋げている。
株式会社マシン三洋 (淀川区)
ホームページ http://www.machine-sanyo.com外部リンク
業種 機械機器・設備等の販売専門商社(昭和40年10月設立)
取組内容 機械工具の営業は重い物の運搬や汚れ作業が多いため、男性中心の職種であったが、企業の成長には女性の力が必要不可欠と確信し、女性営業職を積極的に採用しはじめ、今ではすっかり現場に溶け込んで活躍している。その結果、製造業関連営業の女性の職域拡大、登用に実績をつくった。また、社長自らが講師となり女性管理職の育成を目的とした勉強会「あこがれ塾」を開催。その中から出てきた意見等を業務改善に取り入れ、働きやすく、働き続けられる職場づくりの整備に努め、職場環境の改善整備に成功している。
三元ラセン管工業株式会社 (城東区)
ホームページ http://www.mitsumoto-bellows.co.jp/外部リンク
業種 フレキシブルチューブ及びベローズの設計・製造(昭和53年4月設立)
取組内容 社員がリーダーとなり、他部署の専門技術を学ぶ、教育訓練制度を設け、能力向上に繋げることにより、多能工化を進め、忙しい部署の仕事を誰でも行える活動をし、15年前から残業ゼロの取り組みを行っている。また社員の急な休暇にも対応できる体制ができ、気軽に休暇が取れる社風ができている。このように製造業分野企業として両立支援を含むあらゆる世代のワーク・ライフ・バランス支援方針を持つ。
定年60歳までだが、希望者には65歳まで正社員と同じ条件で雇用するなど、高齢になっても長く仕事ができる職場環境づくりが、若年層の定着率UPにも繋がり、技術伝承が計画的に行われている。

大阪市きらめき企業賞

きらめき企業賞

これまでの受賞企業

大阪市きらめき企業会