受賞企業(平成24年度)

企業名等 顕彰の対象となる取り組み内容

アイトス株式会社
(中央区)
代表 伊藤 清一
業種 製造(ユニフォームの製造・販売)
(昭和25年6月設立)
従業員数196人(女性67人)

各セクションの女性から成るチーム「AITOZ WOMEN PROJECT」を設け、業績の向上や職場環境の改善を図るとともに、個人 のモチベーションのアップ、ひいては組織のパワーアップに つなげる取組みをしている。
育児休業取得の実績もあり、取得者の職場復帰に際しては、短時間勤務制度や就学前の子の看護休暇等により、仕事と生活の両立を支援している。
一度離職した社員の再雇用制度や非正規雇用から正規雇用への転用制度・実績があり、長時間労働の抑制にも取り組んでいる。
http://www.aitoz.co.jp

株式会社インターフォワードシステムズ
(港区)
代表 中本 久美
業種 サービス(通関業全般)
(平成11年11月設立)
従業員数41人(女性16人)

残業の削減を経営方針に掲げ、評価制度にも盛り込んでいる。
育休、配偶者の出産に立ち会う特別休暇の取得実績があり、育児のための短時間勤務制度等、個人の事情に配慮した制度がある。
全社員が参加する会議において経営理念の共有化を図り、経営方針・計画を決定しているが、社員の事情に配慮し一時保育を実施して会議への参加を後押ししている。
http://www.i-f-s.co.jp

キンパイ商事株式会社
(淀川区)
代表 小川 博
業種 卸売・小売(消防・防災・減災機器販売)
(昭和54年6月設立)
従業員数 33人(女性10人)

経営理念として「社員(家族)の幸福」を掲げ、従業員が仕事と生活を両立するための環境整備に努めており、女性の平均勤続年数は男性とほとんど変わりなく、管理職としても活躍している。
子育て等の事情で就業時間外の行事に参加が困難な社員の便宜を図るため、役員との意見交換会は子連れ可能で実施する等なオープンな社風の形成に努めている。
http://www.kinpai.jp

コーナン建設株式会社
(淀川区)
代表 原 眞一
業種 建設(総合建設業)
(昭和35年4月設立)
従業員数254人(女性35人)

比較的女性の少ない建設業界にあって、管理職をはじめ幅広い職種に女性を登用している。
子育て期間中の社員に対し、仕事と子育ての両立を支援することを会社の方針としており、希望者には子が小学校就学に達するまで育児短時間勤務ができる等、子育てしやすい職場環境整備に努めている。
管理職を対象にメンタルヘルスやパワハラ防止のための啓発研修を行う等、働きがいのある職場環境づくりに社員一丸となって取組みを進めている。
http://www.cohnan.co.jp

株式会社シルバーサービスモリタ
(住吉区)
代表 森田 靖子
業種 医療・福祉(介護保険事業所)
(昭和26年8月設立)
従業員数245人(女性238人)

従業員一人ひとりが可能な勤務時間を登録しておき、家庭内の緊急事にも組織として柔軟に対応できる体制づくりをしている。平常から残業の縮減に向けて管理職が状況に応じ差配する等、生活との両立が可能な職場づくりに努めている。
職員の研修や資格取得には特に力を入れており、勤務時間内に研修を受講できるように工夫し、費用を会社負担するなどキャリアアップを奨励している。
http://www.silver-morita.com/

株式会社新日本テック
(鶴見区)
代表 和泉 康夫
業種 製造(超精密金型等の製作)
(昭和28年5月設立)
従業員数 69人(女性13人)

職務内容を限定せずに女性を活用している。
育児休業の取得には、期間限定の補充社員の採用や他部署からの人的応援により対応している。
「夏休み家族見学会」を開催し、子どもが働く親の姿を見学できる機会を設ける等、家族に誇れる職場環境の整備にも力を入れ、アットホームな雰囲気の醸成を大切にしている。
http://www.sntec.com/

スキルインフォメーションズ株式会社
(東淀川区)
代表 杉本 浩
業種 情報通信(組込みシステム開発、医療向けパッケージソフトウェア開発等)
(昭和61年4月設立)
従業員数 53人(女性20人)

女性や若者の雇用に積極的であり、営業、販売、サービス、生産・製造等、職域を広げる取組みを実施している。
出産後も継続して働く女性、子育て中の女性が多い。
資格取得奨励制度を定め、経理関係等幅広い資格を認定し、キャリア形成を支援している。
http://www.sic-net.co.jp

株式会社中央電機計器製作所
(都島区)
代表 畑野 淳一
業種 製造(計測・制御システム、寸法測定装置、LED照明の製作等)
(昭和35年1月設立)
従業員数 38人(女性11人)

性別に関係なく有能な人材を登用・育成している。
雇用形態の別なく、従業員からの意見を積極的に取り入れる機会を設け、業務改善に活かしている。特に女性社員の意見・要望・提案を聞く場を定例的に持っている。
中小企業各社の経営者を中心とする勉強会に中堅社員も参加させ、広い視野を身につけさせるとともに、その課題に対し社内の先輩後輩が一緒になって取り組むことで風通しのいい社風づくりにつなげている。
http://www.e-cew.co.jp/

特定非営利活動法人ノーベル
(北区)
代表 高 亜希
業種 サービス(共済型・地域密着型病児保育事業)
(平成21年11月設立)
従業員数 21人(女性21人)

病児保育を担うスタッフは、保育士や看護師等の有資格者に加え、子育てを経た母親の貴重な経験を活かし、専門的な知識は研修で補い従事させている。
1つの業務を必ず2人が担当し、突発的な事が起きてもスタッフの間で助け合う仕組みをつくるとともに、職種により在宅勤務を制度化する等、仕事と生活の両立を図っている。
全事業部が各々抱えているタスクに緊急度・重要度を付したリストを作成し、「見える化」することにより業務の効率化を図っている。
http://nponobel.jp/

ワンゲイン株式会社
(浪速区)
代表 梅 千得
業種 卸売・小売(電気機器輸入卸売販売等)
(平成15年3月設立)
従業員数 14人(女性8人)

電気製品の実験・実証や取引先との技術調整、顧客の開拓等、幅広い業務に女性を積極的に登用し、管理職も生まれている。
基本的に残業をなくし、短時間勤務制度や在宅勤務制度等を設け、ボランティア・リフレッシュ・バースデー休暇等を年次有給休暇とは別に有給で付与している。
企画・提案書提出制度や戦略企画室の設置により、誰もが発案できる体制を整えている。
http://www.onegain.co.jp/

大阪市きらめき企業賞

きらめき企業賞

これまでの受賞企業

大阪市きらめき企業会