なにわの伝統野菜
田辺大根レシピコンテスト

田辺大根
なにわの伝統野菜である田辺大根の素材をいかしたレシピを募集します。

主催:大阪城南女子短期大学、大阪市立男女共同参画センター南部館
協力:JA大阪市、鰍謔オもとクリエイティブエージェンシー

第1次審査結果発表
  • 第1次審査選考作品
    「五色膾の巻き寿司」 村上 道子さん
    「のどにやさしい咳止めダイコンコンゼリー」 米川 寛子さん
    「田辺大根のオーロラサラダ」 片岡 正代さん
    「田辺大根のちょっとおやつ」 永山 由紀子さん
    「大根の肉巻き」 藤原 夢里子さん
    「ヘルシー鶏大根揚げ」 岡本 菜央さん
  • 特別賞
    「大根皮のペペロンチーノ」 和田 純一さん
    「田辺大根のサラダうどん」 森下 光恵さん

 

募集作品について
  • 田辺大根の素材を生かし、かつ田辺大根が食材のメインとなるオリジナルの新作レシピ
  • 家庭で簡単に再現できる調理を意識したもの。材料費は2〜3人分で1,000円程度
  • 和洋中などの種別は問いません。
  • コンセプトや素材の選択は身近な材料を使い、親子で作って食べることを意識してください。
  • 田辺大根が入手できない場合、特徴を意識しながら市販の大根で試作してください。
  • 応募作品について、応募者に対して謝礼や著作権等の権利は発生しません。
審査・表彰
表彰

【優秀賞】3点程度 

【最優秀賞】優秀賞から1点

審査員

・佐川 進(料理研究家)
・谷 福江(田辺大根ふやしたろう会 代表)
・宮本 弥生(大阪城南女子短期大学 現代生活学科 准教授)
・いなかのくるま(大阪市平野区住みます芸人) (敬称略)

その他

・すべての応募作品を書類審査します。審査通過者には、結果発表前にご連絡します。
・平成30年12月8日(土)、クレオ大阪南 男女共同参画セミナー「わくわく親子塾A 親子でつくって食べよう!田辺大根のかんたんレシピにおいて、参加者が調理したものを審査します。
最終結果発表:平成30年12月15日(土)(予定)
・表彰式は、大阪城南女子短期大学でおこないます。(日程未定)

 

応募について (終了しています)
対象 どなたても。個人での応募となります。(3点まで)
応募用紙 ダウンロード
応募方法

レシピには、必ず作品名を記載してください。

試作品の写真を添付してください。

審査しやすいように工程は手順ごとに分け、わかりやすく記載してください。

応募先

大阪城南女子短期大学 現代生活学科
「田辺大根レシピコンテスト」係

(郵送) 〒546-0013 大阪市東住吉区湯里6-4-26
(メール) m-yayoi @jonan.ac.jp
(FAX) 06-6704-0996
応募締切

平成30年11月6日(火)