【男女共同参画セミナー】 乳がんのリアルな話 〜経験者・サポーターに聞いてみよう〜
「乳がんの人って多いよね〜」
「えぇ、この人も乳がん」
とテレビの芸能ニュースを他人事のように見ている方!

今や乳がんは年齢に関係なく誰がかかってもおかしくない病気です。

もし自分が乳がんになったら、今の生活はどう変わっていくのか? そして、元の生活に戻れるのか?

次々と迫る人生の「選択」、お金の「準備」に人間関係の「整理」、家事や育児、仕事の「引き継ぎ」。

病気についての知識も大事だけれど実際に

どんなことされるの?
痛みは?
治療はいつまで続く?
手術しても温泉行ける? 

「私は大丈夫」と思っている方だけでなく、現在闘病中でこれから先のことが心配な方も、経験者だから知っている「乳がん生活」の「実は」を聞いて、より良い選択につなげてください。

平成29年 2月26日 日曜日

@午後1:00−2:30 『助かる』だけじゃない早期発見のメリット
A午後2:45−4:15 がんになる前に知っておきたい治療とお金と仕事の話

◎午後4:15〜 個別ミニがん相談会 ⇒ 満席のためキャンセル待ちとなります
 

@澤田悦子さん、ほか2名(女性がん患者の会「ハーブ」会員)
A長谷川友美さん(独立行政法人 国立病院機構大阪医療センター「がん相談支援センター」医療ソーシャルワーカー)

◎国立病院機構大阪医療センター・がん相談支援センター・がん看護専門看護師または医療ソーシャルワーカー


■(満席のためキャンセル待ち)個別ミニがん相談会
医療費や生活費、本人や家族、医師や医療スタッフとの会話、仕事や育児、介護の他、がん患者を支える家族の看病の悩みなど、誰に話したらいいのかわからずに、ひとりで抱えている「がん」による悩みをご相談ください。闘病中の方やそのご家族の方もご相談いただけます。

*「がん相談支援センター」は、全国のがん診療連携拠点病院などに設置されているがんに関する相談窓口です。

*一時保育は締め切りました
開催期間、
時間など
平成29年2月26日
@午後1:00−2:30
A午後2:45−4:15
◎午後4:15−5:15
場  所 クレオ大阪西
大阪市此花区西九条6丁目1番20号
(JR環状線・阪神なんば線「西九条」駅下車徒歩約3分)
対  象 女性
定  員 30名
受講料 無料    
申込締切日 未定  
問合せ先 クレオ大阪西
電話:06-6460-7800
Fax:06-6460-9630
その他 ◇がん相談会 満席のためキャンセル待ち 【申込方法は電話のみ】
セミナー参加者でご希望の方を対象に、セミナー終了後に1人15分で実施します。
【要事前予約・先着6名・無料・一時保育はありません】
主催・共催 主催:大阪市立男女共同参画センター西部館/指定管理者:クレオ大阪西・こども文化センター共同事業体(代表者:大阪市男女いきいき財団)
申し込み 下にある各種ボタンをクリックしてください。申し込み手順が表示されます。
インターネットで申し込みを希望される方は「メール」ボタンをクリックしてください。

メール 電話 Fax 来館