【男女共同参画セミナー】 「職場のあのひとは発達障がいかもしれない」と、悩んでいるあなたへ
★一時保育の申込は締切ました★

発達障がいと診断された人、もしかしてあのひとは発達障がい?と思った人と仕事をするとき・・・

どうしたらいいんだろうと悩んでいるのは、あなただけではありません。

だけど、そんなことを悩んでいる自分が自己嫌悪になって落ち込む・・・と、なってしまうのは心身にも良くないし、業務にも支障をきたしてしまうかもしれません。

発達障がいがある人、ない人。
お互いが信頼できるように対処のコツ、コミュニケーションのポイントはどこにあるのでしょうか。

ミニコントと講演で構成しているこのセミナーに参加して、少しでもヒントがつかめますように。

★★ 当日のプログラム(当日変更する場合もあります)★★

1.「手話エンターテイメント発信団oioi(オイオイ)」によるミニコント

耳が聞こえない人だから、どうせきこえない、どうせわからない…そんなふうに思ってしまったことないでしょうか?、ひょっとしたら発達障がいの人への思いと共通するところがあるのかもしれません。

2.元村祐子さんによる講演


【ミニコント出演】:手話エンターテイメント発信団oioi(オイオイ)※左

“きこえる”“きこえない”のバリアを取り払うべく、手話にエンターテイメント性を取り込んで変な気遣いをすることなく、ともに笑い合える豊かなコミュニケーションをめざしている。活動はコント、歌など多様な手段を通じてSNSなどで発信中。https://oioi-sign.com/

【講演】:元村祐子さん(Office UnBalance代表)※真ん中

38歳のとき、「広範性発達障がい」と診断されたことで自身の過去の仕事での失敗の数々、職場にいづらくなって転職を重ねてきた原因に気づく。現在は、当事者として、また発達障がいの子を持つ親として『違いを理解して、楽しんで』と、講演会、テレビ、ラジオ等で活躍中。

【司会・進行】大谷 邦郎さん(グッドニュース情報発信塾 塾長)※右

人生の大部分を放送局(毎日放送)で勤務した経験から、情報発信で世の中の隅々まで光を与えようと独立。追手門学院大学「上方笑学センター」客員研究員、NPO法人DDAC(発達障害をもつ大人の会)監事
開催期間、
時間など
令和2年10月24日〜令和2年10月24日
2020年 10月24日(土)

14:00−16:00

場  所 クレオ大阪南
大阪市平野区喜連西6丁目2番33号
(Osaka Metro谷町線「喜連瓜破」駅@号出口から北西へ徒歩約5分)
対  象 テーマに関心のある方 (複数申込可能です)
定  員 100名
受講料 無料    
申込締切日 未定  
問合せ先 クレオ大阪南
電話:06-6705-1100
Fax:06-6705-1140
その他 ※受講動機は任意です。

※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、セミナー中のマスク着用、受付時のソーシャルディスタンス、手指消毒にご協力ください。

※当日、体温の高い方、体調の悪い方は受講をご遠慮ください。

主催・共催 主催:大阪市立男女共同参画センター南部館 指定管理者:大阪市男女共同参画推進事業体(南)(代表者:大阪市男女いきいき財団)
申し込み 各館へ直接電話でお問い合わせください。