クレオ大阪 ブライバシーポリシー

クレオ大阪では利用者の個人情報(氏名、住所、メールアドレスなどにより特定の個人を識別できる情報)の収集・利用・管理について、個人情報の保護に関する法律、大阪市個人情報保護条例並びに大阪市立男女共同参画センター指定管理者(以下、指定管理者とする。)の定める個人情報保護規程等を遵守するとともに、個人情報の漏えい等がないよう適切に取り扱います。
また、クレオ大阪ホームページからの個人情報収集時には暗号化通信(SSL)を使用するなど、安心してご利用いただけるよう努めます。

個人情報の収集

  1. 指定管理者が個人情報を収集する際は、本人の意思による情報の提供を原則とします。
  2. 個人情報の収集にあたっては、その収集目的を明示し、明示した目的を達成するために必要な範囲内で行います。

個人情報の適切な管理

個人情報の取扱いに際しては、厳重に管理し、紛失、破壊、改ざん、及び漏洩等の事故が起きないよう、万全な防止策を実施し、安全性の確保に努めます。
また、保有する必要がなくなった個人情報は、確実かつ速やかに廃棄または消去します。

個人情報の開示及び提供

指定管理者が収集した個人情報は、次の場合を除いて、第三者に開示、もしくは提供する事はありません。

  1. 本人の同意がある場合
  2. 本人を特定できない状態で、統計的なデータとして利用する場合
  3. 法令等に定めがある場合
  4. 利用目的を達成するために預託する場合
  5. クレオ大阪における事業実施にあたり取得した個人情報について、利用目的の範囲内で設置局(大阪市)及びクレオ大阪の指定管理者間で共同利用する場合
  6. クレオ大阪指定管理者の指定期間の終了等により、指定管理者が保有する個人情報を大阪市に譲渡する場合

利用目的の通知、個人情報の開示、訂正、利用停止等の求めを行う方法

個人情報の利用目的の通知、個人情報の開示、訂正、利用停止等については、クレオ大阪の各指定管理者が定める所定の手続きにより対応いたします。

適用範囲

本プライバシーポリシーは、クレオ大阪が主催する事業においてのみ適用されます。なお、クレオ大阪のウェブサイト(www.creo-osaka.or.jp及びosaka.kosodate.net)以外のリンク先における第三者による利用者の個人情報の取得は本プライバシーポリシーの適用範囲ではありません。

令和2年4月

大阪市立男女共同参画センター中央館 指定管理者:大阪市男女共同参画推進事業体
同 子育て活動支援館 指定管理者:大阪市男女共同参画推進事業体(北)
同 西部館 指定管理者:クレオ大阪西・こども文化センター共同事業体
同 南部館 指定管理者:大阪市男女共同参画推進事業体(南)
同 東部館 指定管理者:大阪市男女共同参画推進事業体(東)適用範囲

留意事項

一部のソーシャルネットワーキングサービス(SNS)は、当該SNSの「ボタン」等が設置されたウェブサイトを閲覧した場合、当該「ボタン」等を押さなくとも、当該ウェブサイトからSNSに対し、ユーザーID・アクセスしているサイト等の情報が自動で送信されていることがあります。詳しくは『SNSの利用者のみなさまへの留意事項』(個人情報保護委員会HP)をご覧ください。なお、当サイトで利用している他のソーシャルメディア等のサービスのプライバシーポリシー等は、各事業者のサイト等でご確認ください。