大
標準
テキストサイズ

クレオ大阪西を利用する

HOME >> クレオ大阪西 >> 貸室利用の流れ

使用申込の受付期間

受付時間

開館日の9時から21時 (受付開始日にあたる日は午前9時30分から抽選)

受付開始日

受付開始日
西部館の施設 受付開始日時 ※ 受付終了日
会議室・研修室等 使用日の3月前の日 午前9時30分 使用当日まで(受付終了 21時)

※休館日にあたる場合は、翌開館日になります。

複合施設 こども文化センター・ホール

クレオ大阪西・ホールにつきましては、大阪市では、市政改革プランに基づいて検討を進めた結果、平成28年4月、「大阪市立こども文化センター・ホール」(西区北堀江4-2-9から移転)に変わりました。
こども文化センターの使用申込や使用全般に関することは、同センターのホームページをご覧ください。

抽選の実施について

館トップページをご覧ください。 (当面の間、別対応とします。以下は通常の抽選方法です。)

受付開始日の午前9時30分(その他の館は午前10時)の時点で、 2団体以上お集まりの場合、またはご希望の施設・時間区分が重複している場合、抽選をおこないます。

抽選に参加できるのは、1催事につき1名のみです。
複数の団体により1催事を実施する場合も同様です。同一団体の方が複数人で参加されていると当館職員が判断した場合、使用申込の受付を取り消すことがあります。

受付開始日の申込受付について
受付開始日の申込受付について
窓口 抽選終了後、先着順にて受付いたします。
電話での仮予約 受付開始日の翌開館日から受付いたします。
その他の申込受付について
利用までの流れ

クレオ大阪の窓口で「利用者登録申請書」を提出してください。  登録申請書はこちら

※クレオ大阪中央・西・南・東のいずれか1か所への申込で全館利用できます。

申込には、氏名・住所のほか、連絡用のメールアドレスおよび受信用の端末が必要です。

クレオ大阪の窓口にて「利用者登録番号」と「パスワード」を受け取ってください。

利用登録完了メールが届いたら、予約システムをご利用いただけます。

※Gmailのメールアドレスをご利用の場合、迷惑メールに振り分けられることがあります。

予約システムでできること
  1. すべての施設の空き状況の照会
  2. ホールや会議室等の予約(保育室を除く)、キャンセル
  3. 予約内容や利用料金の支払い状況の確認
  4. コンビニ決済の利用(詳細はこちらをご覧ください
受付期間
受付期間
窓口 Web
会議室・研修室等 使用日の3月前の日
10時に電話先着受付け
~使用当日まで
使用日の3月前の日
21時から予約可能
~使用日の7日前の日まで
受付時間 9時30分~21時 午前0時~(終日)
備考 受付開始日休館日の場合は、翌開館日

※電話での仮予約(ホール)は、受付開始日の翌開館日からの受付です。

使用申込の手順

館へ空室状況をご確認ください。

西部館 06-6460-7800

ホームページは最新ではありません。
指定管理者等が実施する事業により、施設を提供できない場合がございます。また、受付開始日までに変更となることがあります。

「仮予約番号」を発番します

仮予約をおこなった日を含めて3日以内(休館日を除く)に、使用申込(本予約)が必要です。
手続きがない場合、仮予約は無効となります。

窓口での申請

所定の申込用紙に必要事項を記入して提出してください。
内容を確認して「使用申込書控」をお渡しします。

FAXでの申請(郵送も可)

西部館ファックス番号 06-6460-9630へ送信してください。

※当館を初めてご利用の方、または令和3年3月23日以降にご利用の方で未提出の方はご記入をお願いします。

支払方法
  • 現金でお支払い
    領収後、「使用許可書」をお渡しします。記載事項(団体名、代表者名等)は、変更できません。
  • コンビニエンスストアでのお支払い
    コンビニ収納手数料が必要です。くわしくはこちらをご覧ください。
    こども文化センターホールと同時にお申込みの場合は、ご利用いただけません。
支払期限
支払期限
期間 利用料金の支払期限
窓口 コンビニ
申請日の翌日から起算して
使用日までの期間が4週間を超える場合
申請日の14日後の日
上記以外の期間 使用日当日(使用前) 使用日の2日前

支払期限を過ぎた場合、条例の規定により「使用不許可」となり、当該の使用日時・施設について、新たな予約を受け付けます。

利用料金は、指定管理者の収入となります。

使用申込のキャンセル

※利用料金は原則還付できません。(ホールのみ還付対象(還付期限あり))

※令和2年3月31日までに使用申請をされた方(予約番号「2019~」)はお電話にてお問合せください

以下の様式をダウンロードし、必要事項を記入の上、館窓口またはファックスにて提出してください。

施設使用のキャンセル申請書(西部館ver.)

受付時間

開館日の9時から21時

提出先
ファックス 06-6460-9630 (電話 06-6460-7800

請求により利用料金が還付されます。

利用料金の還付
施設 使用許可の取消を申し出た日 還付の金額
会議室・研修室等 使用日の1月前の日まで
還付請求書(西部館ver.
全額※
(参考)こども文化センター
ホール(前 西部館ホール)
使用日の3月前の日まで 全額
使用日の1月前の日まで 半額

※還付の対象となる申請(ホール利用など)には、上記「施設使用のキャンセル申請書」を受付後に各館よりご案内いたします。

施設のご利用について(注意事項ほか) 

使用上の注意事項

  1. 鍵は、使用時間帯の15分前(午前は9時)からお渡しします。
  2. 会場の設営・撤去は、使用時間内に行ってください。
  3. 使用後は机・いす等の備品を元通りにし、部屋の清掃を行ってください。
  4. 館内・敷地内は、全面禁煙です。
  5. 館内では、指定された場所以外での飲食はできません。(飲食スペースは1階交流サロン横ですが、一度にご利用できる人数は4~5名程度です。)
  6. ビール・ウイスキー等アルコール飲料の持込みや飲酒はお断りします。
  7. 給湯室にある湯茶の道具(湯呑み茶碗、急須、電気ポット)は、ご自由にお使いください。ただし、茶葉・布巾等は、ご用意ください。
  8. 附属設備等を破損した場合は、直ちに事務室に届け出てください。
  9. 荷物等を送られる場合は、催し物名・日時を明記し、使用当日に届くようにしてください。郵便・ファックス・電報等もお手元に届くよう心がけますが、紛失・盗難の事故が発生しても一切の責任を負いません。また、催し物終了後の荷物等の預かりはお断りします。
  10. 弁当ガラ、飲料容器、ダンボール等発生したごみはすべてお持ち帰りください。クラフト・調理室での一定量のごみは廃棄していただけます。
  11. 許可なく館内での物品販売はできません。
  12. 定められた場所以外での看板の設置、ポスターの掲示、ビラの配布等はできません。
  13. 館周辺への違法駐停車は、お断りします。
  14. 電気工事、電話回線仮設工事等については、内容によりお断りします。
  15. 角材、鉄パイプ、火気等危険物の持込みは、お断りします。
  16. 使用者は、火災・盗難などの事故防止には、最善の注意を払ってください。
  17. 各室の電話は、内線専用です。外線電話はお取次ぎいたしません。
  18. ピアノの調律については、業者を指定させていただきます。
  19. 他の部屋、共用スペース等に著しく影響を及ぼす音や振動を出すことはできません。(各館に)防振設備、(中央館以外の)音楽室に防音設備はありません。
  20. 暴力団の利益となる施設の使用はできません。
  21. 以上の各注意事項が守られない場合は、使用許可を取り消し、退館を命じ、今後の使用を許可しないことがあります。

その他の注意事項

  1. 使用にあたっては、管理上の規定を守っていただくとともに、参加される方々へ注意事項の周知をお願いします。
  2. 申込内容と使用内容が異なると認められる場合は、当日及び今後の使用許可を取り消す場合があります。
  3. 周辺住民への迷惑行為は、固くお断りします。
  4. 駐車台数に限りがありますので、公共交通機関をご利用ください。
  5. 館内および植栽への殺虫剤散布時は、館入口周辺への掲示等により周知します。
  6. その他、クレオ大阪の使用にあたっては、大阪市男女共同参画センター条例及び同施行規則およびこれに基づく審査基準・不利益処分基準が適用されます。
  7. これらの内容については、変更することがあります。その場合、館内の掲示・ホームページへの掲載等によってお知らせします。

男女共同参画センター条例
男女共同参画センター条例施行規則

西部館指定管理者 クレオ大阪西・こども文化センター共同事業体

資料

ページの先頭へ